書籍

アイスブレイク&リレーションゲーム-出会いから親しくなるまでを演出!

概要

  • アイスブレイク&リレーションゲーム-出会いから親しくなるまでを演出!
  • 田中 久夫/森部 修著
  • A5判 152頁
  • 定価 1500円+税
  • ISBN9784990761400
  • ※こちらは書籍です。メール便にて発送させていただきます。
  • amazonでもご購入いただけます。

内容紹介

私たちは日常の様々な場面で色々な人と出会いますが、初対面の人が多く集まる場面では緊張するものです。そういった不安や緊張を和らげるためにリーダーのインストラクターやファシリーテータや先生方による演出が大切になります。この本ではそういった場面で役立つ簡単なゲームを紹介しています。

「アイスブレイク」とは「氷を溶かす」という意味から「不安を解消する」という意味で使われています。アイスブレイクの狙いはまず「出会い」そして「知る」ことからスタートし、「お互いに親しくなる」ことにより緊張を解きほぐしたり、不安をなくさせることにあります。

「リレーション」とは人と人とのよりよい関係を意味しており、日本語でいう「人間関係」にあたるものです。よりよい関係づくりは、一緒に何かを達成することによって生まれてきます。こういった場を提供するのがリレーションゲームです。

この本ではアイスブレイクゲームを34、リレーションゲームを20掲載しています。また、ゲーム実施時にそのまま使えるシートもダウンロードできます。メンバーの緊張をほぐし、よりよいチーム、人間関係づくりに役立ててください。

ゲームでそのまま使えるシートがダウンロードできます。(pdf形式、2.4MB)

活用できる場面

研修、セミナー、学校のホームルーム、ゼミ、自治会、老人クラブ、趣味・スポーツ等の会合など

対象

研修ファシリテーター、研修インストラクター、大学、高校などの教員、各種活動のリーダー

目次

アイスブレイク(ゲーム)とリレーションゲーム
1.アイスブレイク(ゲーム)とはなにか
2.リレーションゲームとはなにか
3.実施にあたっての活用方法
4.リーダーの留意点
5.本書の構成
6.メンバーの配置図

CHAPTER 1 アイスブレイク(ゲーム)
アイスブレイク(ゲーム)のあれこれ
 1.効果的アイスブレイクとは
 2.ここで紹介するアイスブレイク
1-1自分をアピールし印象づけるアイスブレイク
 絵で自己紹介
 学生時代の思い出
 私の過去、現在、未来
 生活状況グラフ
 浮き沈み動向グラフ
 トイレットペーパースピーチ
1-2クイズで考えさせるアイスブレイク
 あの絵は何の歌?
 誰が世界一でしょう
 有名人探し
 出身県を当てよう
 私は誰でしょう
1-3ペアで持ち味を引き出すアイスブレイク
 3ポイントペアアピール
 あなたの宝物は何?
 変わった特技紹介
 有名人との出会い
1-4インタビューによるアイスブレイク
 5つの質問インタビュー
 5W1Hインタビュー
 好き嫌いインタビュー
 突然のインタビュー
1-5トリオで話し合うアイスブレイク
 似た者同士
 変わった人はいますか?
 怖い体験
 どちらがよいか
1-6 グループで考えるアイスブレイク
 持ち物当てゲーム
 嘘を見破る
 連想ゲーム
 ビンゴゲーム
1-7動きのあるアイスブレイク
 三角で集まれ
 カード取りジャンケン
 動物好きの人を探そう
 伝達ジェスチャー
 背中で文字伝達
 持ち物拝見
 パートナーを探せ

CHAPTER2 リレーションゲーム
 リレーションゲームのあれこれ
 1.効果的リレーションゲームとは
 2.ここで紹介するリレーションゲーム
2-1全体で知り合うリレーションゲーム
 名前を覚えよう
 6ブロック
2-2クイズで親しくなるリレーションゲーム
 字探しチームワーク
 漢字の組み合わせ
 反対語探し
 数字数え
 日本人の好み
 好きな食べ物は
 私の秘密
2-3伝達し競争するリレーションゲーム
 ジェスチャーで伝えよう
 最初の絵を伝えよう
 猛獣狩り
2-4みんなで作り上げるリレーションゲーム
 チームのロゴづくり
 スクールカラーの決定
 物語作りゲーム
 コンストラクションゲーム
2-5フィードバックで自分を振り返るリレーションゲーム
 第一印象交換
 どんなイメージ?
 良い点改善点プレゼント
 ネットワークづくり

販売価格 1,620円(内税)
購入数