管理者向けテーマ別研修 指導用マニュアル

事例から学ぶ客観的な考課の技術

概要

  • 研修を行うインストラクター(講師)用のマニュアルです。
  • 基本的な講義内容、研修で使うシート、ワークシート(word、pdf形式)が収録されています。
  • 編集可能なデータ(word形式)が付属しますので、研修に合わせて内容をカスタマイズすることができます。
  • こちらの商品はダウンロードにてご購入できます。

この研修の目的

  1. 客観的考課を行うための基本的心得や手順を認識する。
  2. 着眼点の取り方や評価尺度といった考課の妥当性を高めるための要因を理解する。
  3. 事例研究を通じて考課をゆがめている要因や評定誤差などを理解する。

ダウンロード版もございます

お得なダウンロード版はこちら

サンプルがご覧いただけます

商品内容

目次
  • はじめに
  • 考課者の基本的心得
  • 観察力の強化
  • 人事考課のステップ
  • 考課要素と着眼点の理解を
  • 考課尺度の認識
  • 評定誤差とは
  • 事例研究の進め方
  • 個人研究
  • グループ研究
  • 発表とコメント
  • まとめ
シート
  • 考課に臨むにあたって
  • 観察力の強化
  • 人事考課のステップ
  • 考課要素と着眼点の正しい理解を
  • 考課尺度(評語)を正しく認識しよう
  • 評定誤差とそれを少なくする技術
ワークシート
  • 事例研究の進め方
  • 今村君のケース
  • 人事考課表
参考資料
  • 観察力の強化チェックシート(演習)
  • 人事考課表(事例研究演習用)記入例
対象 管理者
ページ数 39ページ
所要時間 3時間 *本会合にかかるおおよその時間です。
仕様 バインダー形式 A4判 CD-ROM1枚付
販売価格 12,000円(内税)
購入数