電子書籍

マネジメントと管理者の役割(管理者自己啓発シリーズ)

概要

  • 研修を行うインストラクター(講師)用のマニュアルです。
  • 基本的な講義内容、研修で使うシート、ワークシート(word、pdf形式)が収録されています。
  • 編集可能なデータ(word形式)が付属しますので、研修に合わせて内容をカスタマイズすることができます。
  • こちらの商品はダウンロードにてご購入できます。

管理の基本を理解していただくと共に管理者として使命は何か、どのような役割を果たすべきかを学びます。始めて管理者になられた方には啓発のために、すでに管理者になられた方には管理の見直しに役立ちます。

  • 試し読み(pdf形式)が出来ます。(10ページ)
  • ファイル形式:zip形式
  • pdf形式のファイルとepub形式のファイル、2つの形式が収録されています。
  • ダウンロード可能日数:無制限
  • ページ数:86ページ
ダウンロード購入はこちら

目次

第1章 会社とは何か
1.会社について考えてみよう
2.目指すものは利益か、社会的責任か
第2章 会社を動かす経営管理
1.経営管理と日常の管理
2.どう経営資源を拡大していくか
3.理念やビジョンや戦略によって動かす
4.組織づくりとその運用
5.組織の活性化
6.さらに進む情報化
第3章 管理者が行う日常の管理
1.日常の管理とは
2.部下を動かすには3つの要因が重要
3.管理サイクルを循環させる
第4章 管理者の基本的な役割
1.役割は多様化してきている
2.目標達成マネジメントの実践を
3.人材育成マネジメントとOJTの展開を
4.生き生きした職場づくり
5.問題解決と課題形成を
6.客観的な人事考課を
7.リスクマネジメントとコンプライアンアス
第5章 管理者に期待される能力
1.期待される能力も多様化
2.複合的な専門能力の強化を
3.目標形成力と計画力が特に重要
4.問題解決力や問題形成力は実践で必要
5.リーダーシップの強化を
最終章 管理者の自己革新
1.視野を広げ、常に動きに関心を
2.コンピテンシ−の強化を
3.プレッシャーに負けずに

作者プロフィール

田中久夫
株式会社マネジメントアドバイスセンター 取締役所長。元産業能率短期大学助教授、産業能率大学主幹研究員、創造性開発センター所長、人材育成研究室長、研修指導開発センター長を経て現職。

販売価格 900円(内税)
購入数